《背景》

  • 北陸新幹線の敦賀~金沢間の開業(平成34年(2022年))と同時に、湖西線にフリーゲージトレインが走る。
  • 北陸新幹線・リニア中央新幹線の整備計画

プロボノ高島 これまでの検討内容(案)

 


《方向性》

  • 北陸新幹線の敦賀開業により、北陸経由で関東とも繋がることから、今から北陸3県との連携を図り、観光客の取り込みに向けた方策を検討する必要あり。
  • 北陸新幹線大阪開業後は、湖西線が第三セクター化される可能性があることから、情報収集に努めるとともに、第三セクター化された場合の対応策を検討する。
  • 関西国際空港および中部国際空港を活用したインバウンドの推進(東南アジア、東アジア、欧米の高所得層をターゲット)
  • 空き家を活用した宿泊施設の拡充による受け入れ体制の充実を図る。 等

 

プロボノ高島 これまでの検討内容(案)

 


参考資料:R161号線の整備促進